山ちゃんのシンプルライフハック

シンプルでより良い生活を目指す備忘録。2020年6月に新築の完成予定。

家の進捗 3~4か月前 基礎から棟上げ

新築の引き渡しまで残り1ヵ月程度。今までの進捗を振り返ります。今から4ヵ月前。 2019年12月。

 

基礎を作ってから棟上げまでを振り返りたいと思います。

 

  • 基礎の下地

2019年12月上旬。

基礎工事着工します。

着工前の土地

写真は着工前。

 

敷地を平らにして、基礎の下地を造っていきます。

土地を均す

3日後にはコンクリートの型枠と鉄筋が出来てました。

型枠と鉄筋 全体像

型枠と鉄筋 寄り

鉄筋が綺麗に並んでいますね。

コンクリート打設

コンクリート打設 全体像

一週間後に来てみたらベースとなるコンクリートが流し込まれていました。

コンクリート打設

型枠の間

家の全体像が見えてきました。

これだけ見ると狭く感じます。大丈夫か?と不安になったりします。

しかし、後々ちゃんと壁が出来ればサイズ感がわかってくるので大丈夫です。

コンクリート2回目 全体

更に一週間後に来てみると2回目の立ち上がり部分のコンクリート打設し終わってました。

型枠も外れてました。

コンクリート打設2回目 寄り

雨が多少降ったみたいで水たまりが残ってますね。

この日は12月25日。

年明けまでこのまま養生します。

年明け

大吉 おみくじ

1月3日に神社へお参りに行ってきました。

大吉!良い家が建ちそうです!

土台敷き

年が明けて2週間後の1月14日、基礎に土台という木材を敷く作業がおわってました。

基礎に土台

今回、断熱効果を高めるためにトップヒートバリアというものを施工しています。

輻射熱を98パーセント遮る事が出来るシートです。

http://topheat.jp/custom1.html

まだまだメジャーではありません。住んでみての効果が楽しみです。

今後、2階の屋根裏にも施工します。

基礎の土台 印字

木材に私の名前が書かれていました。

防蟻処理 施工済み 看板 

白アリ対策されているという看板が立てられてました。

このまま読むとシロアリ施工済みというシロアリが仕込まれているような表現に違和感が・・・。

かっこ書きで(防腐・防蟻処理)って書いてますけど。

防蟻って「ぼうぎ」って読むんですね。知らなった。

土台 ブルーシートで雨除け

翌日、雨が降りましたがブルーシートでカバーをされてました。

棟上げ

更に二日後、足場が組まれてました。

新築 足場

あっという間ですね。

 

翌日、棟上げ! 

少し雪が降り始めるなか上棟した日、用事があり撮影できず。

棟上げからさらに3日後の写真がこちら

棟上げ後

あっという間ですね。形らしい物が見えてきました。

2Fは既にダイライトという耐力面材が貼り付け始められてました。

耐震等級3をクリアする地震に強い家になるために必要なものです。

まとめ

12月上旬から1月中旬までの1ヵ月半で基礎から棟上げまで終わりました。見てるとあっという間ですね。

ここから完成まであと4か月かかります。

 

ビルダーさんによって工期がどれくらいかはまちまちみたいですね。

中の造作に関してはお手伝いさんがたまに入るものの、大工さんほぼ1人で組み上げていきます。

担当してくれている大工さんはとても気さくで話しやすく信頼のおける方です。

この大工さんで本当に良かったと思います。

 

今から完成が楽しみです。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村