山ちゃんのシンプルライフハック

シンプルでより良い生活を目指す備忘録。2020年春に新築の完成を目指す。

購入した土地の凹みはゴミ捨て場だった

私が購入した土地には不自然な凹み(赤点線部位)がありました。買った当初は何でこの形なのかサッパリわかりませんでした。後にアパートのゴミ捨て場だった事がわかりました。

土地の簡易図

土地の簡易図

・判明までの経緯

 土地を購入する際に工務店さんに聞いても「何でしょうね?」という返答で、明確な答えは得られませんでした。

 

我が家の北には先に建設をし始めたアパートがあります。そのアパートの出入りの為に東側に通路が確保されている土地でした。

 

南側の道路の入り口だから大きめに確保されてるのかな?とか考えてました。

アパート側が建築を始めて数週間後、その正体を現しました。

 

ゴミ捨て場のブロック塀

フェンスが設置され一角だけブロックが高く積まれました。

確信しました。「ゴミ捨て場」だと。

 

我が家のすぐそばにゴミ捨て場が出来るなんて想像していませんでした。判明した当初はかなり動揺しました。

ゴミ捨て場のコンテナ

将来的にこんな感じのコンテナは設置されると予想はしています。

 

後からよくよく考えれば土地の割り当て方から、わりと分かりやすい感じだったと思いますが・・・。ただ事前にわかっていたかどうかでは精神的にだいぶ違いますね。

 

値段の割に広いし南向きの良い土地なので、まぁ仕方ないかといったところです。今後、外構の打ち合わせをしていきますが、目立たないように目隠しを作ろうとは考えてます。

 

・アパート隣接のメリット

アパートが隣接すると予想外のデメリットでしたが、メリットも存在しました。

フェンス

アパート側が我が家を囲うように柵を作ってくれました。

 

西側の隣の家にも既に柵が存在するので、我が家は柵を作らなくて良くなりました。

土地の簡易図

こうして我が家の土地はフェンスに囲まれたので、設置費用が無くなり外構費用がだいぶ節約出来ます。アパートが隣接するのも悪いもんじゃないなと、今は前向き考えられるようになりました。