山ちゃんのシンプルライフハック

シンプルでより良い生活を目指す備忘録。2020年6月に新築の完成予定。

鏡など施主支給品を搬入

家が完成するまで残り2ヵ月。

施主支給品を車で搬入してきました。

車に積載


ラインナップは以下の6種類です。

・玄関用ミラー(153×60cm)
・洗面所用ミラー(80×50cm)
・シーリングライト8畳用 2個
・センサーライト60w 2個
・ハンガーラック幅120 2個
・トイレットペーパーホルダー 2個

搬入までの計画と実施要領

施主支給品はある程度家が出来たら置いておけるそうです。

これはビルダーによると思います。倉庫に預かってくれる選択肢もあるそうな。

 

搬入できる物は基本的に家に取り付けする物です。

 

家電とかはお断りされました。
当たり前ですが、単純に作業の邪魔ですし、壊す可能性もありますからね。

 

我が家には住宅エコポイントで獲得した65型のテレビが未開封のまま鎮座しています。
部屋圧迫しているので早く搬入させたい。

www.yamachan0.com

 

搬入日を決める

家を開けてもらう為に、搬入できる日程を決める必要があります。

 

今回は工務店の担当者が立ち会いのもと搬入するので日程のすり合わせをしました。

 

大工さんがいれば頼むのですが、その日に確実にいるか不明だったので。

 

商品の到着日を指定する

商品の到着日は搬入の前日に指定しました。

理由としては沢山の荷物で部屋が圧迫されるからです。

 

ただしトラブルで指定した日時に届かないと、別の日にまた搬入という二度手間になる可能性があるので注意が必要です。

今回は無事に全部届いて良かったです。

 

また中身が注文した物と違う可能性も無きにしもあらずですね。

今住んでいるお住まいに余裕があれば前もって注文して確認するのも手ですね。

届いた商品と中身確認

玄関の鏡に関してはその場で割れていないか宅配業者と確認しました。

玄関鏡の開封前


トイレットペーパーホルダーは2個色違い頼んだので、確認。

トイレットペーパーホルダー梱包

洗面所の鏡はこちら(写真ブレブレ)

ガラスと大きく強調されてますね。

洗面所の鏡 梱包


緩衝材の発砲スチロールが薄くてボロボロと崩れる。

開封時発泡スチロール

玄関で開封しましたが、見事に散らかりました。

開封して鏡がわれていないか確認して、さらに梱包しなおしました。

 

センサー付きLEDライト

センサー付きLEDライト2個

シーリングライト開封前

リビングとダイニングのシーリングライト2個


車に積載

丁寧に車に積んでいきます。

特に重量物ではないので一人で運べます。

ただし割れ物なので慎重に運びました。

ステップワゴンの2列目と3列目をフラットにして積み込み。

153cmの鏡がギリギリ入りました。

施主支給品の積載

新居に搬入

指定した時間に工務店の担当者と待ち合わせ。

一緒に玄関前まで運びました。

シューズクローゼットへ一旦納めます。

シューズクローゼットへ搬入

鏡は玄関に。

鏡を玄関に搬入

進捗など軽く立ち話

工務店の担当者とはメールではやり取りしていましたが、会うのは四か月ぶりくらい。

コロナウィルスの影響でトイレの搬入が遅れるかもしれないそうです。

 

メーカーによって差があるらしく、我が家のTOTO製品で納期がずっと未定のままだそうな。

 

納期が遅れる場合、発注品とは違うトイレが一時的に設置されるかもしれないとの事。

無事に家が建つ事を祈るしか無いですね。